海外で英語のスキルアップを

海外で英語を勉強することで、ネイティブな英語をしっかり身に着けることが出来、英語の実力もアップします。

留学までの準備と費用

留学先を決めましょう

まずは留学先を決めます。インターネットでは様々な留学に関する情報があり、まずはどこにするか決めましょう。

費用はどれくらいかかるの?

セブ留学の場合、最安値でも約2万円です。他の国は数万円~数百万かかることもある為、セブ留学はかなりお得です。

パスポートの申請をしましょう

海外でしばらく過ごすため、パスポートがないという人や期限が切れている人は必ずパスポートの申請をしましょう。

持ち物の確認をしましょう

海外では日本と違って電圧が異なります。それぞれの国に対応した電化製品(スマホやドライヤーなど)を持ちましょう。常備薬や外へ出る際のお金も忘れずに入れましょう。

合宿先の確認をします

現地に着くと暫くは合宿先で過ごすことになります。合宿先の場所をしっかり把握するようにしましょう。

スムーズに出発するために

授業

英語学習のためにセブ島に留学しようと検討しているのであれば、数多くあるエージェントを利用すれば手早く手続きを済ませることができます。大まかな流れとしては、資料を取り寄せたり説明会に参加してエージェントの提供しているサービス内容である留学期間や費用を確認します。不明点があれば問い合わせをして納得できたら申し込みですが、海外に行くことになりますので、申し込み時には住所氏名、年齢だけでなくパスポート記載氏名なども求められることがあるので、必要事項を入力していきます。航空券の予約を行い、様々な諸手続きを済ませて航空券も購入したら、後は決定した日程で飛び立って、英語力向上のためにひたすら勉強をします。細かな部分は利用するエージェントによっても変わりますので、学校の情報や申し込みに必要な書類等は自身で随時確認しましょう。費用が支払われないと手続きは進みませんので、案内があれば速やかに支払って準備を進めて下さい。

過ごしやすい環境です

先生

セブ島の留学は非常に人気がありますが、リゾート地だけあって治安がとてもよいので生活もしやすいです。勉強する環境も、マンツーマンで英語講師と向き合って勉強することができるので、不明点の確認もしやすいのでとことん実力を上げていくのにもってこいです。学校も安心して通える場所にあるので、勉強に集中して取り組むことができます。休日もリゾートならではの過ごしやすさで、ビーチに行って息抜きしてもいいですし、次の日の授業のために予習復習をしても構いません。留学費用も他の外国の都市に比べると非常に安いですし、日本からも近いので行き来がしやすいですから、試しに英語の勉強に行ってみたいという方にもおすすめの場所です。

広告募集中